読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート、エストニアで美女に溺れる。

エストニアという国で一人ダラダラしてます。

社会学

貧乏と恋愛

お金がないのに恋愛はできるのだろうか。 恋愛というのはとてもお金がかかる娯楽だ。 特に男にとっては、デートのたびに多大な出費が重なるし、 記念日や誕生日にはそれなりのプレゼントをしなければならない。 この辺は女性も同じか。 口では、 「お金より…

なぜ大学生は群れるのか。

誤解されないために最初に言っておく。 僕は別に群れることを悪いとは思っていない。 よろしくどうぞ。 僕自身は一人が好きだとか群れるのが好きだとか、あまりないなー。 振り返ってみれば一人の時間の方が多かったし(一人っこというのもある)、誘ったり…

なぜ働くのか

哲学者かぶれタイムのお時間です。 「なぜ人は働くのか」 という疑問を殴りたい。 なぜみんな毎朝ベッドから無理やり体を引きずり出して、職場に向かうのだろうか。 僕は働いていない人間だから働く側からの言及はできないが、働いていない側から見解を綴っ…

偏差値教育は偉大。

海外の大学に進学して感じていることの一つに偏差値教育の偉大性をあげられる。 めっちゃ偉大でしょ!だって学生の視野狭めまくりだもん。 まぁ私自身は偏差値がかなり低めのド3流一般市民だから、 偏差値教育の影響なんてほとんど受けてないのだが.... な…